Linuxではっちゅう君FXを使えるか? その2

日記
04 /27 2015
昨日の投稿ではっちゅう君FX(by GMOクリック証券様)がLinuxでも
動くことがわかりましたので、今日は自己犠牲の精神で取引をして
みました。

まずはお館さまに教えてもらった方法でLinuxを動かします。
1.ちゃんとはっちゅう君がいます。
20150427_1Linuxの画面

2.はっちゅう君が動くことも再確認です。
20150427_2はっちゅう君を動かしてるところ

3.為替レート画面も表示されました。
USD/JPYは119.22円でしたが、百の位がちゃんと表示されていません。
まぁ、いっかぁ(^_^)b
20150427_3ちゃんと動きました

4.USD/JPYを10000単位ロングしてみます。
20150427_4USDJPYをロング

5.問題なく取引成立!とんでもない数を誤発注することはありませんでした。
20150427_5取引成立

6.今度は、さっきのロングを決済してみます。
20150427_6USDJPYの決済発注

7.無事に50円の微益確定!!(o^-')bグッ!!
20150427_7無事に微益確定

8.でも、CSVファイルの作成は失敗するみたいです。
Excelをインストールしていないのだから仕方ない?
20150427_8CSV作成は失敗

ということで、わたしが試した成行ロング→成行決済は
ちゃんとできることがわかりました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
でも怖くてもう使いたくありません(-.-;;;
というか、わたしは何でこんなことしてるんだっけ?

最後に、昨日いただいたコメントにもありましたが、
GMOクリック証券様はWindows以外を推奨していないので、
なにかあっても文句はいえません。
20150427_9動作保証していません

このブログをみて同じことを試される方は自己責任でお願いします。

PS
ブログ投稿用の画像を作る前に試したUSD/JPY30000単位がありましたが、
さきほど930円で利益確定しました。(^_^)vヨカッタヨカッタ

↓ランキングに参加しています。    ↓
↓よろしければ、ぽちっとお願いします。↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

トラの親

独身時代に貯めこんだ内緒の貯金(トラの子)にFXで働いて貰って自由になるお金(トラの子の年収)をふやせればいいなあと思ってます。
2014年度はおおよそ300万円の年収でした。
2015年度はおおよそ660万円の年収でした。
うちのトラの子の年収は2016年度はいくらになるやら?