わたしの取引のクセ分析2017

ふと思い立って、わたしの取引方法の自分で分析をしてみました。
おおよそ1年前(2016/7/27)にも同じことをしていますので、
よろしかったらそちらもご覧ください。

◎参考にしているデータ
 ・USD/JPYのみ
  取引がほとんどUSD/JPYのみのためです。
  超短期取引でEUR/JPYを取引しているのですが、その時もUSD/JPYも参考にしてます。
 ・ローソク足は基本的に1分足。
  5分足を見ることも増えてきましたが、やっぱり1分足のみと言っていいくらいの割合ですね。
 ・単純移動平均線MA(5)、MA(13)、MA(25)
  5, 13, 25という数字にこだわりはありません(-_-;)
  最初に移動平均線を表示させていたときにたまたまこの数字だったのでそのまま使ってます。

◎最近の取引ルール
 ・指標の直前や直後はじっとガマン。
  あと、月曜日の窓開けもガマン(我慢できないことが多いけど(^^ゞ)。
 ・MA(5)を使った順張りです。
  ただし、上からMA(5)、MA(13)、MA(25)の時にロング、下からMA(5)、MA(13)、MA(25)の時にショート。
 ・ロングをする時は利益確定の予定ポイントが直前の山より下の時、ショートをする時は直前の谷より上の時。
  逆に、利益確定の予定ポイントが直前の山や谷からはみ出ているときは、ガマンです。
  なので、ガンガン上がったり下がったりする時は苦手です(^_^;)
 ・利益確定の予定ポイントはだいたい1000円をいただけるところ
  10万通貨単位とかだと1pipsでさっさと利益を確定しています。
  利益を伸ばすべきということは分かってはいるのですが貧乏性で・・・
  1回で1000円もいただければ十分満足です。
 ・損切りは、1取引の含み損が2万円くらい。
  よくルール違反をしていますがいちおう目安はあるんです。
  利益確定の予定ポイントと合わせると、1000円で利確、2万円で損切りという極端な利小損大ですね(^_^;)
 ・損切りした後は自分を褒める!
  特に、例えば、損切り2万円でもそのまま損切りしなければ3万円の含み損になったと分かった時は、
  1万円分儲けた時と同じくらい自分を褒めます。
 ・取引時間は朝、家族が出かけてから夕食の準備を始めるまで。
  ほぼ東京市場の時間ですね。遅くても18時前には取引をやめます。
  お館さまとの約束なので、損切りルールは破っても、このルールだけは破れません。

うーん、去年とほとんど成長していませんね(^_^;)

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トレード日記ランキング
↓わたしのブログ分析結果はこちら↓
blogramで人気ブログを分析




コメント

No title

こんにちは。。
久しぶりに来ました。
取引のルール?はほぼ同じかな。違うのは、MAは長い方が20MA、短い方が8EMAの2本です。といっても、もう1本あります。取引画面が15Mであれば、20MAの4倍の80MA(1Hで見れば、20MA)を1本表示してます。結果的には、3本かもね。
では。。

yyalohaさん、おはようございます~

>久しぶりに来ました。
>取引のルール?はほぼ同じかな。違うのは、MAは長い方が20MA、短い方が8EMAの2本です。
良かった。全然違う!なってない!!、、、って言われるとどうしようかと思っていました。(^_^)

>といっても、もう1本あります。取引画面が15Mであれば、20MAの4倍の80MA(1Hで見れば、20MA)を
>1本表示してます。結果的には、3本かもね。
なるほど~
見方を変えると違う時間足の線ということになるのですね。
15分の80MA→15分の4本の20MA→60分の20MAということですよね?
これは気付きませんでしたφ(..)メモメモ
違う時間足でも条件を満たしていることが1つのチャートでみることができて便利そう。
ありがとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する